BLOG

【西尾】ダイエット時にも使えるあの調味料

いつもご覧頂きありがとうございます。トレーナーの西尾です。

前回、僕の作ったメキシコ料理”エビとタコのテキーラ炒め”のご紹介をさせて頂きました。
今回は料理ではなく調味料のお話をさせて頂きます。

~サルサ・ロハ~
メキシコ料理の代名詞、サルサです。よくサルサソースとも呼ばれますがスペイン語でサルサ自体
にソースという意味があります。

こちら、一度は食べた事のある方も多いと思います。
青唐辛子の辛味だけでなくトマトの風味や玉ねぎの食感を楽しめる調味料ですが、
ふと栄養成分表を見るとびっくり。とてもローカロリーなんです。

100gあたり
エネルギー38kcal
タンパク質 1.3g
脂質 0.3g
炭水化物 7.5g

ご覧の通り100gで脂質が0.3g。
実際に100gも使うことは少ないのでほとんど0に近いと言えます。

これはHeinz(ハインツ)というメーカーのサルサです。
原材料には乾燥にんにくとあるのですがこれがとても良い風味を出しています。

肉につけてもヨシ。ドレッシング替わりにサラダに乗せてもヨシ。
特に脂質を制限したい方にはオススメなので是非お試しください。

ちなみに今回ご紹介した様なトマトとハラペーニョのサルサは「サルサ・ロハ」という種類の様で
す。ロハはスペイン語で「赤い」という意味です。

BLACK GYMへのお問い合わせはこちらよりお待ちしております。

 

BLACK GYM多治見店 西尾 純平

RELATED POST

PAGE TOP