BLOG

腸内環境を良くする為に出来る事

前回は【腸の働きと腸内環境悪化による弊害】について紹介しました。
今回は腸内環境の改善方法をいくつか紹介していきます。

■食物繊維の摂取■
食物繊維は大腸内で発酵・分解されるとビフィズス菌などの腸内細菌が増加し、腸内環境を改善してくれます。
中でも水溶性食物繊維に分類される【イヌリン】は善玉菌の餌となり腸内細菌を活性化する効果が期待できます
また、イヌリンには中性脂肪を下げる効果や食後血糖値を上昇を抑制させる効果も期待出来る為、ダイエット中の方には特にお勧めです。

■自律神経のバランスを整える■
腸の働きをコントロールしている神経を自律神経(交感神経・副交感神経)と言います。
この自律神経のバランスが乱れる事によって腸の弛緩・収縮といった動きが起こりにくくなり、便秘の原因になります。

身体を動かしているときに働く交感神経、身体がリラックスしている時に働く副交感神経。
腸の働きに深く関わるのは副交感神経です。
睡眠不足や疲労の蓄積によって交感神経優位の状態が続くと徐々にバランスが崩れ腸内環境が悪化してしまいます。
身体の疲労を取り、しっかりと睡眠をとる事も腸内環境改善の重要なカギとなります。

■グルタミンの摂取■
トレーニングをされている方には馴染み深いアミノ酸の【グルタミン】
グルタミンは腸内で栄養素を吸収する絨毛という場所の修復・保護をしてくれます。
絨毛が薄くなってしまうと栄養の消化吸収能力が下がってしまい筋肉が付きにくく、身体の回復が追い付かない
という事が考えられます。
グルタミンには免疫向上効果や、筋分解抑制効果も期待出来る為、トレーニングをされている方にはお勧めの
サプリメントです。是非お試し下さい。

■その他■
プロバイオティクスのサプリメントを上手く使う事で腸内環境改善効果を期待できます。
腸内細菌は乳酸菌だけでなく糖化菌、酪酸菌等も腸内環境改善に重要です。

BLACK GYMではボディメイクだけでなく体調改善や健康増進の為に役立つ食事方法やサプリメンテーションも
ご案内可能です。身体の不調等ございましたら何でもご相談下さい。

BLACK GYMでは、お客様の目標を最短で達成できるようにトレーニングから食事まで全力でサポート致します。
無料カウンセリングをご希望の方はコチラからご連絡をお願い致します。

BLACK GYM 那覇店 若杉 栄

RELATED POST

PAGE TOP