BLOG

ワンランク上の腹筋トレーニング

皆様いつもご覧いただきありがとうございます。
BLACKGYMプロトレーナーの若杉です。

以前紹介した腹筋トレーニングの続きになります。
基本的な腹筋トレーニングのコツを知りたい方はコチラの記事をご覧下さい。

今回は応用編という事で少し刺激が強い種目の紹介になります。

筋肉はストレッチポジション(引き伸ばされた状態)で負荷を掛ける事で
より強い刺激を与えることが出来ます。(ストレッチ種目)

腹直筋には腰椎の屈曲(腰を丸める)作用がある為
腰椎を伸展(腰を反らす)させた状態で負荷の掛かる種目がストレッチ種目にあたります。

具体的な例として、バランスボールを使ったボールクランチを紹介致します。
バランスボールの上に仰向けになりお腹を引き伸ばした状態から身体を起こします。
少しコツが必要ですが、バランスボールが家にある方は是非行ってみて下さい。

この様にちょっとした工夫をするだけで、運動初心者の方や女性でも効率的なトレーニングを行う事が出来ます。

BLACKGYMのパーソナルトレーニングでは、お客様のご希望に合わせてご自宅やお近くのジムで実践出来る
トレーニングメニューを作成する事も出来ます。

定期的にご来館できない方でも大歓迎です。
少しでもご興味のある方はコチラからお問い合わせ下さい。

 

RELATED POST

PAGE TOP